Nr. 766

Eine Holzleiter

 

Advertisements

4 thoughts on “Nr. 766

  1. 僕は職人側の仕事をしているのですが、やはり日本とは働き方に対する考え方が違うのでしょうか?途中の工程で遅れが出ても、最後は何とか帳尻を合わせて完成させる現場を何度か見ているので、仕事を残して休暇に入るというのがなかなか考えにくいです。どちらが良いのか悩ましいところですが、、、早く落ち着くといいですね!

    1. iwatetsuさん、こんにちは 🙂 私たちの物件は幸いにも?賃貸なので、私たちと職人さんの間に挟まれた大家さんは何度も冷や汗をかいたことと思います。ブラックの仕事ががないわけではないけれど、どの職種も基本的には残業、自分の休日、祝日に働くことは殆どないと思うし、ましてや楽しみにしていたであろう自分の休暇を顧客のために返上するなんてことは皆無かと….。労働という自分の義務を果たしたのだから、休暇という権利を主張するのが当たり前と言う考え方なんだろうと思います。それでも社会は回っているわけで、日本人の私から見たら不思議でもあります。ありがとうございます。

  2. 国によって、色々と違うものですね
    日本は、時間には かなり きちんとしている方とか
    でも、もう出来上がってるのね✨
    今度は、新しくなった写真、見たいなぁ〜♬♫
    落ち着いたら、
    ベランダの花達も、見せてね〜〜〜(^-^)/

    1. ハナマメハハさん、こんにちは 🙂
      ドイツと日本の労働条件、顧客の立場になると時間通りに終わって欲しいし、
      働く方の立場になると十分な休養も欲しいから、ドイツと日本で一長一短だなと思います。
      家の中やベランダの花たちの写真、そのうちに是非 🙂 ありがとうございます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s