Nr. 560

I’m happy again

123 2.8F Fuji Pro400H008

@Kazimierz カジミェシュ

他のクラクフの町とは違う意味の「重み」を感じるユダヤ人地区。

次回、クラクフに来るときには、この近くに宿をとって、

いくつかの異なる時間帯に、ゆっくり訪れてみたい場所。

ひと休みしたお店で進められて飲んだ不思議なお茶が、不思議な美味しさだった。

生姜、バラ、シナモンなどがブレンドされたお茶。

ひと口目は「えっ??何が入っているの??」

ふた口目「なにこれ、不思議。もっと飲んでみたい」

3口目「これ、癖になりそう!」という感じ 🙂

Advertisements

6 thoughts on “Nr. 560

  1. 壁面に描かれた雨に唄えばの絵がいいですね。
    不思議なお茶、ユダヤの人たちのお茶でしょうか?
    お茶といえば、ぼくは京番茶が大好きです。

    1. 京番茶って、もう名前だけでも美味しそうですね。日本にいた時は、日本茶にあまり興味がなかったけれど、今では大好きです。日本に行くと、自分たちへのお土産に美味しいお茶を買って帰ります。はい、お茶を飲んだのは、ユダヤ人の人のお店です。色はロゼワインのような色で、とても綺麗でしたヨ。

      1. 京番茶はいり番茶とも呼ばれています。
        ぼくのまらりでは土みたいな味だといって敬遠する人が多いけど、ぼくは大好きです。
        京都の方に教えてもらったお茶です。

  2. うーん、ますます興味が湧いてきました。今日の午後、京都からドイツに遊びに来ている人に会うので、お茶のことを早速聞いてみます 🙂

  3. どの国でもユダヤ人地区って独特の味のある地区なのかなぁ。カナダでもモントリオールやトロントにはあって、面白いって聞くよ。このお茶、とーっても気になる〜。生姜、バラ、シナモン。。。目を閉じて飲んでみたらいろんな色が目の前に広がってしまいそう!

    この一枚の色合い、とっても素敵☆

    1. papricaさん、どうもありがとう 🙂 この地区は夕暮れになると、また雰囲気が変わりそうなので、次回は是非近くに泊まってみたいなと思ってます。こういうところを訪れると、世界には本当にいろんな歴史を抱えた民族がいるんだなと、改めて思ったりもしたよ。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s