Stockmalven 立ち葵

夏になると毎年、

「暑さに勝つ」「暑さに負けない体力作り」と言う見出しを

日本のオンライン新聞、コラムなどでよく見かける。

毎日30度を超える蒸し暑い日々が約2ヶ月続くとなると、

勝つとか負けるとかの問題じゃないんじゃないかと思う。

特に体力が弱っている人やお年寄りにとっては、生きるか死ぬかの問題で、

このような見出しを見ると、

無理をすることを美徳のように感じてしまうのは、私だけかな。

無理せずに、くれぐれもご自愛ください。

Advertisements

4 thoughts on “Stockmalven 立ち葵

  1. 僕も最近撮ってるタチアオイ。名前を知らないで撮っていて以前イギリスの方に名前を教えて頂きました^^;

    僕が子供の頃はよく夏の運動って”根性”を試されるような状況でした。学校でも町内のソフトボールクラブでも・・・
    あれって本当にとんでもないことだったな~と思いますよ^^;
    現在の日本は更に蒸し暑くなっていますから本当に危険ですよね^^;

    1. H.Oさん、こんにちは♪
      「let’s go slowly」の踏切沿いの立ち葵の写真、
      部屋に飾りたいくらいに、とってーも好きです。

      私はそう言うクラブ活動などを先頭を切ってやめた方なので、根性なしです 🙂
      夏は汗をかくから水分を取らない!とか言う人も居て、今考えると恐ろしいなと思います。

  2. また蒸し暑さが戻った日本(≧∇≦)
    熱中症で亡くなる方も多いので、
    この頃は、エアコンを使いましょう〜とか、
    夜も、28度以下に温度設定しましょう〜と
    テレビで言ってます
    炎天下での高校野球の時は、ハラハラしてます、
    どんな場合でも、無理はいけないわね

    1. ハナマメハハさん、こんにちは♪
      懐かしいな、そう言えば高校野球の季節ですね。

      汗をかいて一生懸命な姿は素敵だけれど、
      自分の体と相談して、決して無理をしないでほしいなと思います。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s